製造業(機械部品販売) 従業員の資格取得を促進して50万円受給 H28

お気軽にお電話ください。

TEL 011-211-5550

   

営業時間 平日 9:30〜18:30(※要予約)

製造業(機械部品販売) 従業員の資格取得を促進して50万円受給 H28

製造業(機械部品販売) 従業員の資格取得を促進して50万円受給 H28

業種 製造業
事業規模 正社員:13名、契約社員:2名
助成金受給額 約50万円(予定)
受給した助成金 キャリア形成促進助成金

制度導入コース 合格報奨金制度

地域 札幌市

さっぽろ助成金・補助金センターがお手伝いしたこと

人材育成

  • ・申請書の作成および提出代行
  • ・就業規則の改訂および届出
  • ・従業員への説明
  • ・未払い残業チェック

助成金受給までの流れ&その後

従業員の資格取得を応援する助成金のお話です。

工場長から、「従業員が資格試験(FP、CAD)を受けたいと言っている。

会社でなにかしてやれることはないか?」

とのご相談をいただきました。

従業員想いの、すてきな社長さんですね。

そこでご提案したのが、この助成金です↓

 

【キャリア形成助成金 制度導入コース 技能検定合格報奨金制度】

技能検定合格報奨金制度は、その名の通り、

技能検定に合格した従業員に報奨金を支給する制度を

会社で導入し、適用した場合に助成金が受給できるという制度です。

従業員の自発的なやる気を応援し、さらに50万円の助成金が受給できるのです!

技能検定は何でもOKというわけではなく、厚生労働省で認められたものでなければなりません。

例えば、ファイナンシャルプランナー、フラワー装飾、造園工事、金属プレス加工、

とび3級、CAD、パン製造、菓子製造、ビルクリーニング、

ハウスクリーニング、レストラン接客サービスなど多岐にわたります。

ここで挙げた技能検定は一例で、まだまだございます。

しかも!報奨金の金額は、会社で自由に設定することができるので、

従業員がよろこび、会社の負担が過度にならない範囲で

制度を導入することができます。

 

【デメリットやリスクはないの?】

この合格報奨金制度ですが、導入に当たり、就業規則に制度を盛り込む必要がございますので、

パートタイマー等の正社員以外も全員チャレンジできる制度になります。

「正社員限定!」とできないところが、この制度導入のイタイところです。。。

また、すべての助成金がそうであるように、

解雇者が発生してしまうと、制度は導入したものの、

助成金は受給できない・・・という事態になる可能性もございます。

 

助成金には、その他にもいろいろな要件がございます。

労務管理を適正にしているか、就業規則は法令に則っているか、

計画届の通りに合格報奨金が支給されたか、等々。

最初、自分でやってみたけれど、手間がとてもかかるので、

社会保険労務士に頼んだという事業主様も少なくありません。

 

要件をしっかり把握していれば、受給は決して難しくはありません。

従業員に資格を取らせたい、

意欲のある従業員のためになる制度を導入したい、という事業主様、

ぜひ、ご検討下さい。

是非一度、さっぽろ助成金・補助金センター(運営:社会保険労務士法人ホームラン)にお気軽にご相談ください。

 

初回相談(60分)は無料です。お電話お待ちしております。

mail
mail
 


助成金・補助金の疑問点 助成金・補助金の疑問点

詳しくはさっぽろ助成金・補助金センターにお問い合わせください!無料相談(60分)実施中!

詳しくはさっぽろ助成金・補助金センターにお問い合わせください!無料相談(60分)実施中!